ハナアノレキ
なんとな~く3DCGを公開するのであります。
袖が難しいぃ~っ!&また買っちまったい!&カルポ
ふげぇ~っ、なんか最近忙しいよぉ~
アニメ見て、カルポして、アニメ見て、カルポしてなかなか3DCGがはかどらないって遊んでるだけでないっ!

いや、そこそこ仕事も忙しかったりするんだけど・・・
俺、血圧低いからパソコンの前に座ると頭から血の気が引いてついつい寝転がりたくなってしまうのだよワトソン君

シェリルの軍服コスチュームってえらく構造がわかりにくいんだよね
お腹の黒い部分は何なんだろ?
ベルト?腹巻?(それは無い!w)帯?コルセット?

っとまあ、それは置いといて袖の部分作るのにどえらく悩んだよ
メガハウスのフィギュアの画像を見ながら作ってるんだけど見てたら袖の構造がなんか変、
それはいいとして袖をどう作るか散々考えたよ
普通に作ればそんなに難しいものじゃないと思うんだけど俺は病気もちなんだ、無駄にややこしく作ったり無駄にハイポリで作ったりとかしてしまう病だ
フィギュアの画像見ながら作ったらフィギュアのパーツの付け間違いと同じようにつくってしまったorz
で、作ったのがこれなんだけどフィギュアの画像よく見てみたら袖の部分左右で作りが違っていたんだわ
多分片方の袖パーツを上下付け間違えてある
それに気が付いたんでまた作り直したよ
で、作り直したのがこれ
簡単な形に見えるけどえらく苦労したのよここは
引き伸ばして少し広げて、折り返してコピってペって裏返してグループ化して縫い合わせて整えてっていってもわからないだろうなぁ

同じ要領で襟も作った
襟、これも簡単そうに見えるけど難しかった
ここも簡単そうに見えるけど難しかった・・・
ここも一度作り直した

他の人が作ったら別になんてことなく簡単に作るとこなんだろうけど俺はどうしてもわざわざ無駄にややこしい作り方や意味もなくテクスチャの代わりにモデリングで済ませてしまおうとかしてしまうのだ(笑)

で、対称部分のモデリングが終わった
これから服に皺を作って服のすその部分を裏打ちして厚みを持たせる作業に入る
大分完成が見えてきた
3DCGをよく知らない人のために補足しておくとポリゴンには裏表があり表から見ると色が付いてるけど(透明にも出来る)裏から見ると透明でスッケスケなのだ

それにしても皺をつけるのが大変そうだよぉ~

続きを読むの中は先日買ったバイクのラジコンのおもちゃの話
ところでバイクや車に乗っている皆さん、自分の乗っているバイクや車とまったく同じ型式、色のラジコンを見つけたらついつい欲しくなっちゃったりしないでありませうか?
見つけちゃったんだな俺は・・・

先日、宝くじを買いに近所のショッピングモールに行った時のことだ
宝くじ売り場が昼休みだったため時間つぶしに二階の玩具屋でぶらぶらとプラモなどを眺めているとそいつは突如として俺の視界に飛び込んできやがったんだ
CAUL iRC BIKE / Honda フォルツァZ レッドCAUL iRC BIKE / Honda フォルツァZ レッド
(2009/03/21)
不明

商品詳細を見る

俺が乗ってるバイクと同じフォルツァだ・・・しかも現行のMF10ではなく一つ前の型の俺が乗ってるのと同じMF08・・・しかも、俺のと同じ赤!

これは運命だっ!!

MF10ではなくMF08だというのはまだMF08のほうが販売台数多く街中でよく見かけるからであろうというのはわかる
しかし、色は白や黒のほうが圧倒的に多いはずだ!
それなのに何故カラーバリエーションが販売台数の少ないであろう赤と銀なのだ?
CAUL iRC BIKE / Honda フォルツァZ シルバーCAUL iRC BIKE / Honda フォルツァZ シルバー
(2009/03/21)
不明

商品詳細を見る

白と黒にしておいたほうが売れそうな気がするが?
いや、たしかに赤と銀のほうが圧倒的にカッコイイ!
銀は街中で一度見かけたことがあるが、白や黒よりもカッコよかった
赤は俺も乗っているが半端ではなくカッコイイ!
街中でよく知らない人からかっこいいですねって話しかけられるくらいだ(ホントだよ)
これの企画開発担当者はおもちゃ的には赤と銀のほうが売れると判断したのだろうか?
いや、もしかして俺には涼宮ハルヒ的世界に影響を及ぼす超能力があり世界の崩壊を防ぐために何者かがこの俺の前にこのラジコンをぶら下げたのか?(それは無い無いwww)

まあ、それは置いといて俺はおもちゃ屋でこれを見かけたときに一瞬で欲しくなってしまった
だがしかし、俺は衝動買いすることは無かった
衝動買いしたくなる誘惑を抑えると当初の目的どうり宝くじを購入して帰宅
慌てず騒がずアマゾンで検索してポチる!w
だってアマゾンのほうが安いんだもんw

俺の愛機とのツーショット
で、俺の愛機(あえて愛車と言わずにに愛機と呼ぶ!)とのツーショット
半端ではなく深爪の手が写ってるが気にしちゃいけないw
俺は深爪マニアなのだ
親亀の背中に2
親亀の背中に小亀を乗せて~♪
親亀の背中に小亀を乗せて~
後ろのフィギュアは気にしちゃいけないw
後ろのフィギュアは気にしちゃいけない
バイクのグリップを模したコントローラー
バイクのグリップを模したコントローラー
赤外線コントロールだ
デザインは面白いのだけど操作性は非常に悪い
光ってるのが見えるがこれは赤外線で肉眼では見えない、携帯のカメラだと見えるのだ。 汚い足が写っているのはかんべんな!
赤外線発光部が光ってるのがわかると思う、汚い足が写っているのはかんべんな!ちなみに足の爪も超深爪
肉眼では見えないのだがケータイのカメラを透すと赤外線の発光が見えるのだ
テレビのリモコンなんかの赤外線発光も見えるよ、試してみて

で、肝心の実走性能なんだけど
コントローラーにセットして5分くらいで充電完了!
コントローラーの電源をオンにして本体のほうの電源スイッチを入れると・・・

んがががががががっ!!!!!

ジャイロの回るけたたましい音が!
何でこんなにやかましいのだ?
実際のバイクより音が大きい気がするぞ?
これじゃバカスクではないか、俺のフォルツァはバカスクではないぞ!

気を取り直して走らせてみる
おお!ちゃんと自立して走ってる!
で、まがれぇ!
・・・曲がらん!
いや、曲がることは曲がるのだけど旋回半径が大きすぎてまったく小回りが利かない・・・手のひらにのるサイズなのに・・・
いくらなんでも曲がらなすぎる
そこでライダーの内部が空洞になっていたのでそこに使用済みのLR44ボタン型電池を二個押し込んで重心を上げてみた
すると心なしか微妙によく曲がるようになったようなならないような・・・
でもまだ家の廊下や玄関で走らせるのは難しい
せめてブレーキでも付いててくれればちがったろうに・・・
そう、これはブレーキもアクセルも無いからぶつかるかバッテリーが切れるかスイッチを切るかしないと止まらないのだ(笑)

まったく、これの企画開発担当者にMF08の赤を出してくれたことに感謝の言葉えを贈りつつも操作性のわるさや音の騒々しさ、旋回性の悪さについて小一時間ほど説教を垂れたいぞぉ~っ



さて、ここから先はカルポの話題

Einstein Cup に向けていろいろ機体を試作しているんだけどこのレギュ面白いなぁ
まず、ミサイルが見えないからECMの使用タイミングが難しい
開幕集中が怖いからキックオフECMは必須!
でもそうすると開幕十五秒でECMが切れる
定期ミサイルは不可能だからランダムでミサイルを撃つようにしていると十五秒後なら必ず当たる計算になる
ECMをもう一個積んでそっちはランダム出で使う?
出なければPGのスタート位置直後にOPチップ置いてPGをループにして最初の一回以外はECM踏まないようにしてあとは運を天に任せて確率でECM起動?
OPの使用タイミングが難しいなぁ
加速とポリタンクと自爆なら使用タイミングに困らないな

ってな感じでジェイラーとクネとプリとチキンとマリエと綾影を試作してみた
クネとプリとチキンがそこそこいい感じで強い
この混成部隊でいくかなぁ。
コメント
この記事へのコメント
ひぃぃ
なんて失礼なことを・・・。

とっても長いお名前ですねw。
ハナアルキさんと御呼びしたいです!

早速リンクさせていただきますねー。
2009/06/12(金) 23:12:39 | URL | Pnakotic #[ 編集]
>Pnakoticさん

こんばんは

リンクの件是非お願いいたします!

え~っとそれとハナアノレキってのはブログ名で私の名前はキングハナアルキでござりまするぅ~

ちなみに正式名称はキングクレイジーシェフヌードスキーオッパイインモーヘンタイロリコン(ペドに非ず)ハナアルキでございまする

長いなぁって思ったときはキンちゃん、もしくはキンさん、あるいはキン公、キンの字とでも呼んでくださいまし。
2009/06/12(金) 00:10:07 | URL | キングハナアルキ #[ 編集]
始めまして!
ハナアノレキさんの事はかなり前から存じ上げておりました。
細かいところまでモデリングされているのでいつも感心しており
ます!。

バイクの動画の拍手コメントありがとう御座いました。最近
やっと気が付きまして・・・。ハナアノレキさんもバイクに乗って
いらっしゃるんですね。お互い安全運転で楽しみましょうー。

ところで、、、リンクを張らせて頂いてもよろしいでしょうか??。
2009/06/11(木) 22:10:42 | URL | Pnakotic #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック