ハナアノレキ
なんとな~く3DCGを公開するのであります。
買わずに後悔する?買って後悔する?&進捗状況
うにょ~っ!

ああっ、また3週間も空けてしまった
残業こそなかったけど仕事がヘビィだったせいだ
仕事がヘビィだったせいで家に帰ったらyoutube見ながら寝落ちしてばかりいたぜ
仕事のアホ~ッ、アホ~ッ、アホ~ッ、!!!


とまあ、そんなことはどうでもいいとして


世の中大抵の仕事は10年も続ければある程度一人前になるものだ
大工さんや左官さん、どんなに下手くそでも10年も続けて修行すれば向き不向きはあるだろうけど、ある程度はできるようになるものだ
だけど世の中には10年続けようが20年続けようがダメな奴はちっとも全く全然うまくならなくて、出来るやつは経験がまったくなくてもやり始めたその日からベテラン以上にに出来る仕事もあるんだよなぁ



とまあ、そんなことはどうでもいいとして



以前、amyさんのブログにコメントしようとしたらコメントの認証用キーワードがゾロ目の7777になったことがあった
キャプチャーを撮っておいたのを忘れてて見つけ出したので貼っておこう
WS0000211.jpg
こういうこともあるんだなぁ


とまあ、そんなことはどうでもいいとして


Amazonで見つけたのだが炊飯器で炊飯 ご飯土鍋 5合炊き 万古焼ってあるんだな
○んこ焼き・・・!?
ち、違うよな!?ばんこ焼きって読むんだよな?きっと・・・
しかしなんでこんな名前つけた、絶対狙ってるぞ?
そういえば中学の時、万尾(まんお)って名字の友人がいたっけ
セーフだけど名前呼ぶ時言い間違えないように慎重にならざるをえない友人だったなぁ(笑)



とまあ、そんなことはどうでもいいとして





買わずに後悔するより買って後悔したほうがマシである
誰が言ったのかは忘れたが名言である

あれは2~3ヶ月前のことだった
俺は月刊ムーを買うために仕事帰りに本屋に立ち寄った
そこで俺が見たものは・・・
スペシャルスケール1/24国産名車(1) 2016年 9/13 号eであった
こ、これは2000GT!
去年お台場のメガウェブで見て俺のハートをガチョンと掴まえた車!!!
値段も1300円と安いっ、ダイキャスト製で出来も良さげ!
これは・・・財布に余裕もあるし買おうかな・・・
いや待て、チョット待て、安易に買って後で後悔することはよくあることだ、特に俺の場合
スゲェ欲しいけど翌日になったらどうでも良くなるかもしれない、ここは我慢しよう

俺は買うのを我慢した・・・これが間違いの始まりであった

翌日、やっぱりどうしても欲しくなって本屋に行った

だがしかしっ!

そこに2000GTは無かった・・・!
売り切れていたのだ
速攻で他の本屋を回る、しかし無い
どこの本屋も売り切れていて置いてない

なんてこったい!!!

だが俺は諦めない、まだ心の味方、我らがAmazon様がある!

在庫はあった

だがトンデモねぇプレミア価格がついてやがる
定価1300円なのに6000円とか在りえないだろ!?
まだ諦めきれない俺はGoogleで検索してみた
そうすると楽天でも売っている!!!
クリックしてみてみると・・・
「この商品は現在注文できません」だと・・・
ここで俺はチョット諦めかけた

だがしかしっ!

楽天で見てしまったのが第二の間違いであった
楽天で調べてしまったがために検索情報がクッキーとして残り、その後アチコチのサイトを見て回るたびにとある商品の宣伝を見てしまうことになったのだ
その商品とは・・・
手作り!!ブリキのおもちゃ 「2000GT_ホワイト」
ブリキで出来た2000GTだった
最初のうちは俺も無視していたさ、だがあっちのサイトこっちのサイトどこへ飛んでもこいつの宣伝が表示される
しかも画像がちょっとかっこいい
2000GTでなければ無視し続けていたんだろうけどついついその画像をクリックしてどんなものか見てしまったんだ
ううっ、チョット良さげじゃないの?
でも5980円か高いな
でもこれは在庫があるから買える・・・買える・・・買える・・・
Amazonで同じものがないか探してみたけどAmazonには売ってないんだな

ひと月、ふた月と時間が経ち、ブリキの2000GTの宣伝を見る回数も増える、クリックして見る回数も増える
いつの間にか俺の頭は2000GT熱に浮かされていた
この間給料が入った時、俺はとうとうポチってしまっていた・・・ブリキの2000GTを!

届いたよ

箱から出してみると・・・
デカッ、でかい!!!
大きさが330㍉って書いてあったからある程度大きのは予想してたけど予想以上にデカイ!
ミニ四駆と比較してみると
IMG_2694.jpg
こんなに大きい
それはいいのだが・・・

IMG_2678.jpg
なんか違う・・・
フロントガラスやリアウィンドウがないのは商品の画像からわかってたけど
IMG_2679.jpg
なんかコレジャナイ感が半端ない

IMG_2680.jpg
俺がお台場メガウェブで見た2000GTはもっとペタンとしててグラマラスでセクシーなボディラインをしてた気がする

IMG_2681.jpg
気になって2000GTで画像検索をかけてみたらやはりボディラインが微妙に違うし屋根の高さが少し高すぎるような・・・

スミ入れが汚いのは商品の画像からわかってたけど内装の塗りがあまりにもひどすぎるぞ
輸入品なので日本製ほどはできが良くはありませんって商品説明に書いてあったからある程度は覚悟してたけどとんでもなく塗りが適当すぎるぞ!
IMG_2690.jpg

一応、内部はドアノブやシフトレバー、サイドブレーキなんかも再現してあるけど塗りのテキトーさで台無しだよ
メーターなんてマル描いてチョンだぜ、マル描いてチョン!
これは幼稚園児でもまだキレイに塗るんじゃないかってレベルだぜ

IMG_2683.jpg
2m位離れれば大きくて迫力のあるアンティークなインテリアに思えないこともないんだけど、写真ではかっこよく見えるかもしれないけど実際目で見てみると写真ほどカッコよくないのだ

IMG_2682.jpg
おまけに何故か臭い!
な、なんか醤油が腐ったような臭いがするぞ!?

なんかすごく残念だ・・・
楽天の商品レビューでボロクソ書いてやろうと思ったんだけどパスワードを忘れたからログインせずに買っちゃったんでレビュー書けないぜ
それでも2000GTのセクシーなボディラインさえ再現してあれば許せたのだけどボディラインがなんか違うので許せんっ!

ああっ、買って後悔したぜ・・・

ここで俺は重大な事実に気がついた!
Amazonでボッタクリ価格でもスペシャルスケール1/24国産名車(1) 2016年 9/13 号を買ったほうが送料もかからないし代引き手数料もかからないので1000円位安かったんじゃ・・・!?

Σ( ̄□ ̄;)

ここで俺の心が折れた、魂が病にかかった
オレの心の悪魔が目を覚まし、俺に囁きかけてくる

「ケケケッ、買っちゃえよ、買っちゃいなよ、お財布にはまだお金が残ってるんだろ?買えるだけのお金が」

俺の手がAmazonのほしいものリストに入れられたスペシャルスケール1/24国産名車(1) 2016年 9/13 号をクリックする
くそう、欲しい、でもボッタクリ価格だ
でも、買わないと無くなって買えなくなるかもしれない
お財布にはまだ買うだけの余力は残っている

「買わないとまた売り切れるぜ、いいのかい?」

心の悪魔は耳元で俺にそう囁きかける
俺の手がスペシャルスケール1/24国産名車(1) 2016年 9/13 号をカートに入れる
注文を確定しようとしたその時であった
ついに俺の心の天使が目を覚ます!

天使は金髪碧眼、透き通るような白い肌で背中に白い翼を持つ超絶美少女だった、ちなみに全裸(笑)

「悪魔よ、キングハナアルキを誘惑してはいけません、そのような不届きな悪魔はこの私が成敗してくれますっ!」

天使がアニメ声で叫ぶ!

「ケケケッやれるものならやってみな、この心の悪魔ちゃんはそんじょそこらの悪魔とはわけが違うんだぜ」

「言いましたね、ではこれを喰らいなさいっ、エンゼルガトリングっ!!!」

天使は超常空間からGAU-8アベンジャー7砲身ガトリング砲を引き出す
総重量1,830kgもあるGAU-8を軽々と振り回し、腰だめに構え、心の天使は心の悪魔に照準をつける

「ちょ、おまっ、ちょ待てよぉ(汗)」

心の悪魔は背を向け背中の羽で羽ばたいて逃げようとするが、すでに遅し

ブゴォォォォォォォォォッ!!!!!!!

毎分3900発の連射速度の発射音は一連なりの連続音にしか聞こえない、まるで巨人の放屁のようにも聞こえる凄まじ発射音を響かせて7つの砲身が回転し、火を吹き、弾頭重量425gの対装甲用焼夷徹甲弾PGU-14/Bを光の滝のように吐き出していく

劣化ウラン弾が悪魔の体を一瞬にして赤い霧に変えた

だが悪魔は死んだわけではない
形而上学的存在である悪魔は死ぬことはない、天使も同様だ
天使や悪魔が死ぬ時、それは人々の記憶から天使や悪魔が忘れ去られるときだけだ

勝利した心の天使はそれこそ天使の笑顔で俺に語りかける

「キングハナアルキよ、あなたの魂は病んでいます、魂の治療にはスペシャルスケール1/24国産名車(1) 2016年 9/13 号が必要です、さあ買いましょう」

ポチッとな
欲望に忠実な男キングハナアルキ!
俺の指は注文を確定させた(結局買うんかいっ!笑)

それにしても最近Amazonは発送が遅いなぁ、コンビニで入金してから発送までに3~4日かかるようになった
以前は即日発送だったのに
利用者が多いせいなのか?

届いたよ

IMG_2695.jpg
カッコイイ、やっぱこれだよ、このボディラインだよ、ブリキ製とはぜんぜん違うよ!

IMG_2696.jpg
ワイパーも金属製で細くてよく出来てるぜ

IMG_2697.jpg
このグラマラスでセクシーなボディライン!
これが欲しかったんだ

IMG_2698.jpg

IMG_2699.jpg

IMG_2701.jpg


IMG_2703.jpg
リトラクタブルヘッドライトも開くしドアも開く

IMG_2710.jpg
アクセルとブレーキ、クラッチも再現されている

高くついたが満足したぜ
バカだね俺は、自分でもわかってるさバカだってことは、最初に本屋で見かけたあの日に買わなかったばっかりに、とんでもなく高く付いてしまったよ
だが、これは2000GTに取り憑かれてしまった俺の魂の治療費なのだ
魂の治療費と考えれば安いものさ(相場はいくらだ?)

買わずに後悔するより買って後悔したほうがマシである
誰が言ったのかは忘れたが名言である

ここで俺も一つ迷言を吐いておこう


子曰わく、汝の財布に余裕ある時、決して欲望に逆らうことなかれ、欲望に逆らうと汝の財布に恐ろしい不幸が訪れるであろう
byキングハナアルキ(笑)





とまあ、オープニング買わずに後悔するより買って後悔したほうがマシはこの辺にして本題に入ろう


フォー・ザ・バレルのセイラ、服が出来た
WS000036_20161120135618bc7.jpg
服は出来たけどまだモデリング完了ではない
アクセサリーをチョット作らないといけないのだ

WS000037_20161120135620ab9.jpg
靴は元ネタのイラストには見切れて描かれてなかった
赤いパンプスあたりが似合いそうだがパンプスは作るのが大変そうなので以前作った女の子の靴から流用

WS000038_20161120135641d15.jpg


WS000039_201611201356437b7.jpg


WS000040_20161120135644d0d.jpg
髪の毛のテクスチャを変更した
より自然な感じになったかな?


それにしてもフォー・ザ・バレルは余程資料が少ないのだろう
Googleで「フォー・ザ・バレル セイラ」で画像検索したら最初の数枚こそフォー・ザ・バレルの画像が出るものの後はこのブログの画像でほとんど埋め尽くされてしまったぜ
お、俺のせいじゃないからなっ、Googleが悪いんだぞ、俺のせいじゃないぞ~っ!




ってなわけで今回はこの辺で