ハナアノレキ
なんとな~く3DCGを公開するのであります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドローン買っちゃった&製作開始!
ぐみゃ~っ!

痛え・・・
痛すぎる・・・
財布が痛いよぉ・・・
我が愛騎、真紅のフォルツァMF08がアイドリング時にエンジンが突然止まるようになったからバイク屋に診てもらったらインジェクターとスロットルボディーの交換が必要らしくて修理代に7万もかかりやがる(〇o〇;)
痛え・・・
財布が痛え・・



とまあ、そんなことはどうでもいいとして



この間ばくおん!見てたらホンダのCBR250Rが単気筒のバイクと紹介されていた

え、単気筒!?

俺の記憶が確かならば25年位前のホンダCBR250は4気筒で45馬力位パワーの有るマシンだったはず!?
バイク雑誌全然見てないから知らなかったけど今のCBR250って単気筒なのか?
そんなバカな・・・CBR250だぞ!?

俺はホンダのバイクのラインナップを検索してみた
マジで今のCBR250Rは単気筒だった・・・
馬力もたったの29馬力・・・

何だそれは!?
なんでそんな腑抜けたマシンがCBR250Rを名乗っているのだ?
しかも昔は初心者用のバイクと言われてたVTR250のほうが馬力がある・・・!?
俺は愕然とした

ほ、他のメーカーのバイクはどうなのだ!?
スズキもカワサキも似たようなものだった
ヤマハはチョット頑張っててYZF-R25で2気筒36馬力、それでも25年前のレーサーレプリカ全盛の時代のバイクのPOWERには全然かなわない
なんか規制でもかかったのかな?
こんなしょぼいバイクしか売ってないから若者のバイク離れが進むんだよ
でも、ホンダのCB400SFはちゃんと4気筒で53馬力だった、チョット安心したよ

それにしても最近はホンダCBRよりもカワサキのニンジャのほうがよく見かける
ホンダよりもカワサキのほうが売れてるって時代は変わったなぁ・・・




とまあ、そんなことはどうでもいいとして



チョット前の話題になるのだが13歳の天才少年がたった1,600円でフリーエネルギー装置を発明!したらしい
コーヒー缶1個、電線、コイル2巻、スプーン1本から作られていて制作費はたったの1600円ほどだという
ニコラ・テスラのテスラコイルにヒントを得て同様の原理が使われているってことだけど本当なのか?
テスラコイルと同様の原理が使われてるってだけで詳しい原理は公開されてないからどうも信用出来ないなぁ

フリーエネルギーといえばケシュ財団がフリーエネルギー装置を販売してるらしいけどインチキ臭いらしい
499.99ユーロで売ってるけど300ユーロ寄付しなきゃ売ってくれないのだとか
100万台売れてるのにレビューが一切出てこないとか
ケシュ財団はフリーエネルギー装置の特許を申請してないらしい
特許を申請してないってことは特許を申請したらまず通らないからではないのか?
フリーエネルギーの設計図も完全公開してるらしいけど、それを見て自分で作ってみようと思っても再現できないから公開してるのではないかと勘ぐってみたり?

いんちき臭いフリーエネルギーといえば小型電磁力発電機も怪しい

具体的な原理が何も公開されてないし、なんで熱力学第一法則(だったっけ?)に反してないのかの説明もされてないからどうにも信用出来ないんだなぁ





とまあ、そんなことはどうでもいいとして




先日、テレビでLUSHってメーカーの入浴剤が紹介されていて、色が変化して面白そうだからAmazonに売ってないかなって探して買ってみたのだが・・・
IMG_2306.jpg
届いた

IMG_2307.jpg
偉い大げさな梱包だな・・・

IMG_2308.jpg
変な入浴剤だな・・・って、これ入浴剤じゃねぇぇぇぇぇっ!
石鹸だよこれ!?
Amazonでバスボムで検索してヒットしたからこれ買ってみたけど入浴剤じゃなくて石鹸だったよ・・・
うぎゃ~っ!(T-T)

え、バイクの修理代で財布が痛いのにそんなもの買う金よくあったなだって?
バイクの故障前に買ったんだよぉ




とまあ、そんなことはどうでもいいとして



ドローン買っちゃった

AmazonでFQ777-954ってのが7980円で売ってたからついつい買っちゃったよ
ちなみにバイクの故障前な
IMG_2298.jpg
これだ
コントローラー用の単4電池も付いてきた
Amazonって電池も出してるんだな

IMG_2300.jpg

側面にはQRコード、これはQRコードでアプリをダウンロードすることでスマホにリアルタイムで映像を送信してスマホからコントロールすることもできるのだ

IMG_2301.jpg
開封

IMG_2302.jpg
中にはコントローラーと本体、充電ケーブルと説明書と予備プロペラ4枚が入ってる
説明書は英語なので読めない(笑)

IMG_2303.jpg
大きさはこんなに小さい、俺の手がでかいわけじゃないのだ

IMG_2305.jpg
これがカメラ、画質はあまり良くない、というか悪い

20160620134047.jpg
これがドローンのカメラで取った画像
画質が悪いなぁ

コントローラーはモード2
Amazonにヘッドレスモード搭載って書いてあったけどヘッドレスモードはついてない
飛ばせてみると少し慣れが必要だけど簡単に飛ばせる
でも、機体を旋回させると方向を見失って壁にぶつけてしまう
個体差なのだろうか1分ほど飛ばしてると機体がだんだん左に流されるようになっていって、しばらくすると右スティックをいっぱいに右に入れても左へ流されていってしまうようになる
こういう超小型ドローンって中国製が多いから製品のばらつきが大きくて博打なんだよなぁ
しかし8000円前後でFPV(ファーストパーソンビューのこと)ができるドローンが手に入るってとんでもない時代になったものだな
しかも調べたらもっと安い製品も出てるよ、また買っちゃうかも





とまあ、オープニングドローンはこの辺にして本題にはいろう



バルバトスのあとは何を作ろうか悩んだんだ
今期のアニメの女の子は可愛い子が多い
くまみこのマチちゃんに、マクロスΔのフレイアちゃんに、甲鉄城のカバネリの無名ちゃん、クロムクロの優樹菜ちゃん、ふらいんぐうぃっちの真琴ちゃん、どの女の子も可愛いのだが今ひとつ俺の制作意欲を刺激しないのだ

そこでアニメキャラは今回はパスしてオリジナルでリアル寄りの造形で美女を作ってみようかと思うのだ

WS000002.jpg
び、美女に見えるか?
チョット不気味の谷に迷い込んだか?

WS000003.jpg
ここからいろいろ修正していく予定

WS000004.jpg
眉毛はテクスチャだけど睫毛は一本一本モデリングした

WS000006.jpg
口が半開きでチョット不気味だけど口を開いてモデリングしないと口の中が作りにくいし後で表情を作るときに口を閉じた状態から口を開くよりも口を開いた状態から口を閉じさせたほうがやりやすいのだ

WS000007.jpg


WS000008.jpg
髪の毛つけてみないとわからないけどこれを美女にできるのかチョット不安(笑)

WS000009.jpg


WS000010.jpg


美女に見える?



ってなわけで今回はこの辺で


スポンサーサイト
テッポウエビ&バルバトスでシグルイ
ぐにゃ~っ!

毎度地震の話題ばかりで申し訳ないのだが本震から二ヶ月近く経つのに、回数こそかなり減ったけどまだ余震が続いててる
先日、仕事で被害の大きかった益城町に行ったのだけど熊本市内とは被害のレベルがまるで違ったよ
県道28号を益城町に向かって行くと益城に入った途端、倒壊した家が目立ってくるようになる
そのまま県道28号を進んでいくと木山や寺迫の辺りは古い家や建物ばかりのせいか倒壊してない家を探すほうが難しい
益城町は震度7が2回、震度は7が上限だ
前震のあとの本震の震度7は同じ震度7でもより強烈な震度7だったに違いない
それにしても驚かされたのは倒壊した家が多い中、新築の新しい家は何事もなかったかのように建っていた、そこだけ別世界だったよ
最新の耐震建築恐るべし!



とまあ、そんなことはどうでもいいとして





ストリートファイターIIのリュウとケンの必殺技波動拳
ガイルの必殺技ソニックブーム
サガットの必殺技タイガーショット
ドラゴンボールのかめはめ波

どれも手からエネルギー弾を出して離れた敵を撃つ飛び道具技だ
中二病ならずとも男の子なら誰でも一度はもしかして出せるのではと思って出す練習をしたことがあるのではなかろうか?
たとえそんなもの出せるわけがないと解っているとしても

それは男のロマンだから!
カッコイイから!

だがどんなに練習して努力したところで手から光弾など出せるはずがない

だがしかしっ!

自然界には波動拳やかめはめ波のような飛び道具技で敵を倒す生物が存在したっ!!!
その生物の名は・・・

テッポウエビ!!!

このエビは左右非対称のハサミを持ち、大きい方のハサミを開いてから勢い良く閉じることにより衝撃波を出すことができるのだ!
このハサミを閉じる時のスピードは凄まじく、水流でキャビテーション、つまり泡を生じさせることができるのだ
この泡が潰れる時の衝撃波で敵を威嚇したり餌を獲ったりするのだそうだ


え、光らないと波動拳じゃないって?
それがどっこい、このテッポウエビの発生させる泡、潰れる時に内部の期待の温度と圧力が急激に上昇してプラズマ化し、最大で6000℃くらいにまでなるそうなのだ
しかもソノルミネッセンスという現象が発生して光る!
ただ熱量が小さいし一瞬だから熱いということはないのだそうだ
それにソノルミネッセンスで光ると言っても光子の量が少ないので肉眼で見てもわからないらしい


しかしだ、これは紛れも無く格闘ゲームの飛び道具技だよ
っていうか、通常の進化でこんなことできるようになるのか?
俺には人為的な何かを感じ得ないぜ

宗教とかそういうのを信じるつもりは一切ないのだが創造主的な何かはいるのかもしれないとか思う今日このごろ
でも、きっとそいつは中二病のマッドサイエンティストに違いない(笑)




とまあ、オープニングテッポウエビはこの辺にして本題に入ろう



前回の記事の最後のgif動画はかなり気合を入れて作ったんだけどあまり反響がなかったんでチョット悲しかったりする(泣)
とまあ、そんなことはどうでもいいとして
レッドクイーンが使えないのでピクサーのrendermanでレンダリングしてみた

barubatosu.png
本当はもっとコントラストの薄い明るい画像のはずなのだけどファイル出力すると何故かコントラストの強い暗い画像になってしまう
なんでだろ?

そこで画像処理ソフトでコントラストと明るさを調整してみた
barubatos.png
なかなかいい感じ、レッドクイーンの代わりとして使えそうだ

バルバトスの滑空砲と太刀の動画を作ってみた
バルバトス滑空砲
ここで気付いた衝撃の事実・・・
滑空砲の主砲身の下の60ミリ機関法の方針を作るのを忘れてた~ッ(^_^;)
こ、細かいことは気にしないっ!( ▽|||)

太刀抜刀!
バルバトス抜刀

さて、ガンダムバルバトスはビームサーベルではなく実体剣の太刀を装備している
太刀だ、刀だ、刀といえば時代劇だ
そこで超絶変態時代劇漫画として知られる「シグルイ」の必殺技をバルバトスにやらせてみた



虎眼流「流れ」

虎眼流が太刀を担いだら用心せい
虎眼流「流れ」01
虎眼流に「流れ」と呼ばれる特殊な”握り”がある!
遠間から放たれた横薙ぎの一閃の最中、源之助の右手は鍔元の縁から柄尻の頭まで横滑りしていたのである
切っ先は予想以上に伸びていた精妙なる握力の調節が出来なければ刀はあらぬ方向に飛んでいっていただろう
「流れ」は虎眼流中目録以上の秘伝であり道場稽古で使用することは禁じられている

シグルイ2巻より引用


いや、絶対スッポ抜けるって!
すっぽ抜けなくても外したら刀を持ち直すのに隙ができるって!
っていうかこんなに力が入らないような持ち方でまともに斬れるのか?



虎眼流「星流れ」

虎眼流秘剣流れ星
何人もこの魔技から逃れることは出来ない
虎眼流「星流れ」
右手の人差し指と中指の間で剣の柄を挟み、左手の指で刀身を掴んで力を溜めてから放すことが要点で、これにより爆発的な速度を持つ斬撃を放つことが出来る[6]。これに加え、刀を放つ際に身体を回転させることで、周囲の物を一刀両断とする

ウィキペディアより引用


要するに指パッチンの原理でスピードを乗せて斬る技なんだけど普通に居合い抜きのほうが早い気がする
っていうか、こんな構えしたら横から切りますよって宣言してるみたいなものだから刀を立てて防御できそうなものなのだけど?
刀を立てて近づかれたら虎眼流はたとえ木剣であっても刀はたやすく折れるという理由から剣を打ち合うことはしないから虎眼先生は困ってしまうのではないかとか思っちゃったりして


無明逆流れ

それはおよそ一切の流派に聞いたことも見たことない奇怪な構えであった

ああ
あれこそは伊良子さま必勝の構え
無明逆流れのお姿・・・
無明逆流れ 
「盲人が杖を突いているかのような」剣を地面に突き立てた構えから、倒れこんで相手の攻撃をかわしつつ、相手の正中線を「流れ」で切り上げる技

ウィキペディアより引用

って、こんな妙ちくりんな構えで人が斬れるかぁ~っ!
バルバトスにやらせてみたけど無理がありすぎだよ(笑)
シグルイを代表する変態技だよ
少しモーションが違ってるかもしれないけど細かいことは気にしちゃいけない
この技、右か左に少しずれるだけでまるで当たらなくなるんじゃないのかとツッコミを入れてはいけないのだろうか(笑)




ってなわけで今回はこの辺で。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。