ハナアノレキ
なんとな~く3DCGを公開するのであります。
スマホ買い換えたぜ&足ができた
ぶにゃ~っ!


ああっ、ゴメンナサイっ、大幅に更新を空けてしまった
それというのもパソコンの調子が悪かったり、仕事がヘヴィで寝落ちしまくってたり、シルバーウィークが日曜しか休めなかったりとかイロイロあるんだけど一番の理由はスマホを買い換えたせいで脳のリソースのほとんどを新しく買ったスマホの習熟に奪われてしまっていたからだ

というわけでスマホを買い換えた
今までauのIS11CAを使っていたのだがバッテリーに完全に寿命が来て電池残量が90%以上残っていても、まとめサイトとか見てると予告なしに電源が切れてしまう様になったので買い換えたのだ
電池だけ買い換えるという手もあったのだが本体がもう4年くらい前の機種で最近のアプリについて行けない時代遅れになりつつあったので本体ごと買い換えることにしたのだ

で、何に買い換えたかって言うとTORQUE G01

前から買い換えるのならこれしかないって思ってたのだ
デザインが今まで使ってたIS11CAに似てるし、そう簡単には壊れない頑丈さだしカッコイイし!
Amazonで中古の黒が3万5千円くらいで売っていたので買ったのだ
本当は赤が欲しかったのだけど赤は売ってなかった

中古と言っても送られてきたのは画面保護フィルムさえ剥がされてない完全なド新品だった
多分、人気があるから業者が買いすぎたけど新型が出たから売れなくなって放出したんじゃなかろうか?

IMG_1897.jpg
これだ

IMG_1898.jpg
裏面

やっぱりどうしても赤が良かったんで赤のカバーを買っちゃったぜ
IMG_1902.jpg

つけるとこうなる
IMG_1905.jpg

IMG_1906.jpg

スマホを買い換えて最近のスマホの進化に驚かされたぜ
CPUは1.4GHzのクアッドコアだしRAMは2GBもあるし5~6年前のパソコンと同程度かそれ以上だよ
それでもまだ最近のスマホにしてはスペックが低い方だというから驚きだ

このTORQUEの良いところはいっぱいある

まず音が大きい
着信音なんかの音がすごく大きく出来るのだ
胸のポケットに入れたままバイクに乗ってアラームの音楽が鳴り出したのだけど最大音量にしていたら走りながらでもアラームの音楽を楽しめるくらいに!
なんたって100dB以上なのだ

通話音量も大きくて聞き取りやすいのだ
京セラ独自の画面を振動させて音を伝達させるから凄く聞き取りやすいのだ
でもこれ、音が大きすぎて通話が周りに漏れてないか?
いや、絶対漏れてるっぽいぞ

画面の大きさは4.5インチ
前に使ってたIS11CAは3.5インチだからかなり大きく感じる
最近のスマホは5~6インチが主流だけど、そこまで大きくなるとポケットに突っ込んでおくのが難しくなる
調度よいギリギリの大きさだ

あと、驚かされたのはワイヤレス充電が出来ることだ
ワイヤレス充電なんてものがある事自体は、いつも使っている電動歯ブラシが非接触型の置くだけ充電なので知っていたしスマホ用の非接触型充電器が開発されたことも何かのニュースで知っていたんだけど、とっくの昔にそれが普通にスマホに実装されていたとは思わなかったよ
まだワイヤレス充電器は買ってないけどワイヤレス充電器は欲しいなぁ
でもAmazonのレビューとか見るとワイヤレス充電器は発熱がひどいとか書かれてるものが多いけど実際はどうなのだろう?
ワイヤレス充電は誘導コイルで交流磁界を発生させるものだろうから金属のデスクの上なんかにおいておくとIH調理器と同じ原理で発熱しそうだなぁ

それと気圧計も付いてる
あまり使わないけどなんか嬉しい

それと、これは手袋をしたままでもタッチパネルの操作ができるのだ
それもスマホ用の手袋じゃなくて普通の手袋でもだ
結構厚手の手袋でも大丈夫
これはなんか凄いぞ、便利だぞ
しかも画面が水に濡れて水滴がいっぱいついてても普通に操作できるのだ

それと顔認証ロックが付いてるのにも驚いた
顔認証ロックって高級マンションの鍵なんかに使われてるイメージですごく高級で未来的な感じがして面白いのだけど暗いところでは役に立たないんだよなぁ
特に俺は日焼けして顔が黒いから暗い場所では写りが悪くて認証できないことが多い
明るいところだと一瞬で認証してくれて、おおっ凄いと思うんだけど・・・
それに顔認証だと画面を点灯させると一瞬で顔認証してロックが解けるからチョット時間を見るために画面点灯させてロック画面を出しただけでロックが解けるから、いちいち電源ボタンを押してスリープさせないといけないから不便だ
結局パターンロックにしてしまったり

でも、悪い所も多い

物理ボタンが多すぎる
本体の上面に電源ボタンと通話中に押すとハンズフリー通話に出来るハンズフリーボタンの二つ
右側面にカメラのシャッターボタン
このカメラのシャッターボタンが曲者で小さくて側面にあるから間違って押されてしまうことは殆ど無いのだけど押しっぱなしにするとスリープ状態でも画面ロックをかけた状態でもカメラが起動して写真が撮れてしまう
一見便利に思えるけど画面ロックしてる状態では起動してほしくないのだ

左側面には音量調節ボタンと登録したアプリをボタンを押すだけで起動出来るダイレクトボタン
このダイレクトボタンも画面ロックの状態からでも起動させられるので困り者だ

そして前面の下の方にはリターンボタンとホームボタン、履歴ボタン
この三つは別に物理ボタンにする必要はないと思うのだ
特にホームボタンは間違って押しやすい位置にあるのにスリープ状態でも押したら画面が点灯してロック画面になってしまう
それはまだいいのだけどロック画面には緊急通報のアイコンがあるのが問題なのだ
このTORQUEは手袋をした状態でもタッチパネルの操作ができる、だからポケットに入れといてホームボタンが何かの表紙に押されるとロック画面になって、さらに緊急通報のアイコンが服の布地越しに体に反応してダイヤル画面が出てしまうのだ
そのダイヤル画面からは緊急通報しか出来ないけど何かの拍子に緊急通報にかかってしまう可能性もゼロとは言い切れない
これはチョット困りものだ

それと電源ボタンが本体上面にあるために画面消灯させるのに電源ボタンを押すのがチョットやりにくい
左側面のダイレクトボタンに消灯を設定できればいいのだけれど何故か消灯は設定できないのだ
点灯は設定できるのに!

ロック画面の緊急通報をなんとか消せないかと調べたらロック画面アプリなんてものがあることを知ったよ
ロック画面アプリ入れたら緊急通報が出なくなってカメラボタン長押ししてもカメラ起動しないし、ダイレクトボタンでのアプリ起動もロック解除しないとできなくなった
おまけにロック画面アプリに消灯アイコンなんてものがついてたから使ってみたら消灯アイコンのショートカットをタップするだけで消灯出来るようになって問題は全面解決!!!

と、思ったんだけど、マナーモードにしてないのに勝手にマナーモードになってるっ問題が発生
調べてみたらAndroidの一部のアプリを入れるとそういうバグが発生することがわかった
多分ロック画面アプリのせいだ
そこでロック画面アプリをアンインストールして別のロック画面アプリと消灯アプリを入れたら完全に問題解決して使いやすくなったぜ

TORQUEは内部ストレージにかなり余裕があってマシンパワーもIS11CAよりも段違いだから今まで動かせなかったアプリがゲシゲシ動きやがるぜ
アラームアプリや天気予報のウィジェットもIS11CAはタップしてから起動するまでに数秒かかってちゃんとタップしたのか不安になるようなことが多々あったけどTORQUEはタップした瞬間起動してくれる

それにしても最近のスマホゲームは凄いな
何が凄いって、ほとんどのゲームが無料なんだもん
ゲーム内課金で元を取る計算なのだろうけど課金しなくても十分以上に遊べてしまう
俺みたいなケチな貧乏人には実にありがたい
スマホのゲームに何万もつぎ込む重課金兵がいることは知ってるけど全てのゲームにそういう人達がいるわけじゃないし、スマホゲームのメーカーはちゃんと元が取れてるんだろうか?
最近のスマホのゲームはPSPなんかのゲームと同じかそれ以上のクォリティになっている
考えてみれば画面はPSPと同じかそれ以上の大きさだしマシンパワーもパソコン並みなんだよなぁ
プレイストアでキング・オブ・ファイターズ2012を見つけたんでインストールしてみたらアーケードゲームに全く引けをとらない内容で驚きを通り越して感動すら覚えたぜ、しかも無料!
キング・オブ・ファイターズ2012は普通に遊んでたら課金する要素が見当たらなかった
よ~く見てみたらキャラの追加カラーや追加ステージを出すのに課金が必要なようだけど課金しなくても全然ゲームには関係ないし課金する奴いるのか?




とまあ、オープニングスマホ買い換えたはこの辺にして本題に入ろう



EWACネロやっと足ができた
WS003587_20150926225449d65.jpg
スマホ買い換えたせいで、そっちに気を取られてたから足作るのにやたら時間がかかっちまった

WS003588_20150926225451835.jpg

WS003589_2015092622545264d.jpg


WS003590_201509262254547a1.jpg


WS003591_20150926225455ae9.jpg


WS003592_20150926225511392.jpg


WS003593_20150926225513c97.jpg


WS003594_20150926225514550.jpg
足長いな

WS003595_2015092622551692e.jpg
足を開かせるとちょうどいい感じ

WS003596_20150926225518b87.jpg


WS003597.jpg


WS003598.jpg


EWACネロ 途中回転02


EWACネロ 途中開脚
足はこれくらい開かせられる

EWACネロ 途中脚稼働テスト
腰のアーマーが邪魔で膝が水平までは上がらないなぁ、もうチョット関節の位置を調節する必要があるか



ってなわけで今回はこのへんで。


キングハナアルキの事件帳、迷探偵誕生の巻&EWACネロ進捗状況
はにゃ~っ!

スマホが寿命っぽい
WiFiでまとめサイトとか見てると電池残量が80%以上残ってるのに「電池残量が残り少なくなりました充電してください」って表示が出て強制的に電源が切れやがる
そのくせ時間経過で電池残量が30%以下になっても電源が勝手に切れることはないのだ
多分、バッテリーが寿命で、アプリ使用で消費電力が急激に上がると電力の放出が間に合わなくて電池残量がほとんどなくなったと判断されるんだろうなぁ

充電池が寿命になったといえば電動歯ブラシも時を同じくして充電不良気味なのだ
電動歯ブラシを使って非接触型充電スタンドに置くと通常はパイロットランプがついて充電が開始されるのだけどスマホのバッテリーの寿命が来始めたのと同じ頃からパイロットランプがつかなくなった
しばらく放置しておくとパイロットランプがたま~に不規則に点滅を始めるようになる
買ってからまだ1年くらいしか経ってないのに?
前にも同じものを買ったのだが、それは2年はもったのだけど
まだ充電ができなくて動かなくなるような事にはなっていないが時間の問題か?
って、思ってたんだけど最近持ち直してパイロットランプがちゃんと点くようになった
なんだったんだ?

さらに我が家の充電トラブルは続く
母の愛用しているタブレット、ネクサス7の充電が異常に遅くなってほとんど充電できないようになったのだ
充電ケーブルを挿したまま使用すると充電してるのに電池残量が減る始末
修理に出したら23000円もかかるらしいので母は修理を諦めた

なんなのだろう、この充電トラブル3連発は?


とまあ、そんなことはどうでもいいとして



事件の始まりは先週の日曜の午後のことであった

母は買い物に出かけていた、俺は二階の自室で3DCGを製作中だった
1階から物音がし始めた、母が買い物から帰ってきたのだろう
30分ほどして俺は尿意を催し一階へ降りる
トイレは一階にあるのだ
居間に母の姿を確認し「おかえり~」と声をかけてからトイレのドアを開ける・・・

そこに俺が見たものはっ!!!

トイレの床になにか落ちてる?
細くて白い7~8センチ程の棒状の何か・・・
こ、これはゴミ?
判別不能・・・
トイレの床に落ちている、なにか汚いものではないだろうな?
素手で触っていいものだろうか?
俺にはそれが汚い何かに思えた

何を警戒しているのかとお思いになられるだろうが、通常、ウチのトイレの床は俺がいつもピカピカに磨いている
自分の部屋はかなり散らかしている俺だがトイレだけはいつもピカピカにしているのだ
そのトイレの床に判別不能の異物が落ちている
ありえない事態に俺の心眼センサーが警報を発したのだ
これは母が落としたのだろうか?
いや、母だってこんなもの落としたら気がつくはずだ

嫌な予感が全身を駆け巡る

トイレの床になにか落ちてるぐらいで嫌な予感って言うのも心配性がすぎるとは思うのだが、俺は母に訊いてみることにした

「お母さん、トイレになにか落ちてるけど、これなんだろ?」
「何ね」
母は、トイレの床にあるために汚い何かに思えた物を無造作に素手で取った

ああっ、なんか俺馬鹿みたい・・・

ソレは薄い紙のようなものが丸まって棒状になったものだった

「お母さんソレ落とした?」

母は知らないという
そして同じものが居間にも落ちてたから捨てたという・・・

家には俺と母しか住んでいない!
そして俺も母も知らないものがトイレと居間に落ちていた!!!

!?

懸念していた嫌な予感は確かな戦慄となって俺を貫く

何者かがこの家に侵入したのか!?

ま、まさか泥棒!?

いや、バカな、俺はずっと二階にいた
誰か侵入したのなら気がつくはずだ
いや、そういえば物音がしてたっけ・・・!?
何か盗まれてるものは?
俺は母と一緒に確認した
何も盗まれていない、何者かが侵入した形跡もない
どういうことだ?

そうこうしてる間に俺の尿意が限界に達する
とりあえず用を足してから考えよう
そう思って便器のフタを開けると・・・

便座カバーが新しくなってる!!!

キュピリーン!

ガンダムでアムロ・レイがニュータイプに覚醒して敵の攻撃を察知するときの効果音が俺の玉虫色の脳細胞に電撃のように走るっ!
俺は小便をし終わると母に詰め寄る

謎は全て解けたッ!
犯人はオマエだっ!!!
俺は母を指さした

何の事はない、母が便座カバーを新品に取り替えただけだったのだ
便座カバーの裏の吸着面の台紙を剥がした時、台紙が丸まって静電気で母の体の何処かにくっついたのだ
そして母がトイレを出るときにトイレと居間に台紙が落ちた・・・

迷探偵キングハナアルキ爆誕の瞬間であった

その後、俺と母が爆笑したことは言うまでもない(笑)



とまあ、オープニング迷探偵はこの辺にして本題に入ろう


EWACネロの体がやっと出来た
WS003587.jpg
なんかディティールが設定画とロボット魂を合わせた感じになった

WS003588.jpg
全体的なフォルムはロボット魂を参考にしている、カッコイイから

WS003589.jpg

WS003590.jpg
え、あんまり変わってないように見えるって?
結構ディティール追加してるんだよぉ
見比べてみてよ

WS003591.jpg

WS003592.jpg
EWACネロの両肩にはRPVが付いている
ロボット魂では両肩のRPVは有線誘導式みたいになってるけど、俺は両肩のRPVは自立思考型の無人偵察機だと思うので、そのつもりでモデリングした
有線誘導式なら右手の山越えカメラがあるので両肩にまで付ける必要はないのだ

WS003593.jpg

WS003594.jpg
ポリゴン割はこんな感じ
全く見えなくなるとこまでチマチマポリゴン弄りたおしてたりする、見えないのに(笑)

WS003595.jpg

WS003596.jpg



ってなわけで今回はこのへんで。