ハナアノレキ
なんとな~く3DCGを公開するのであります。
フィギュア届いたぜ&バイアランカスタム完成
にゃご~っ!

痛てぇ・・・、痛すぎるぅ~っ
懐に激痛が走るぅ~っ、財布が痛い~っ!

え、スマホの修理で、そんなにお金がかかったのかって?
いや、スマホは保証修理ということで修理代はかからなかったよ
タッチパネルの交換修理だったにもかかわらずにだ
auバンザ~イ、カシオさん偉いっ!

え、じゃあ何でそんなに財布が痛いのかって?
俺のバイク、真紅のフォルツァMF08愛称ナオミちゃんが故障したのだ
アイドリングでもズルズル前に進もうとするようになったから修理に出したらクラッチが完全にすり減っていてスプリングが一つ飛んでた・・・
で、修理代が23000円かかるんだと

痛てえ・・・

これを書いている今現在、まだ修理から戻ってきていない
う~っ、早く戻ってきてくれぇ~っ!


そんなことはどうでもいいとして、いやどうでも良くないけど(どっちだよ!)オープニングいってみよ~!


予約してたフィギュアが届いたぜ!
インフィニット・ストラトスのヒロイン、篠ノ之箒ちゃんだっ!
NCM_0005_20120520114808.jpg
スマホで撮った写真だからちょいとばかし色合いがオカシイな
実物はもっとキレイな肌色しているぞ

お顔のアップ!
NCM_0006.jpg
うひゃっは~っ、可愛いぜっ!

ホントはこれ前回の更新の時、記事にしようと思ってたんだけど、す~っかりわすれてたのだ

ついでにゲーセンでシャルロット・デュノアのフィギュアを取ってきた
NCM_0004.jpg
1000円で取ってきた!

お顔のアップ!
NCM_0007_20120520114810.jpg
写りが悪いのは勘弁してくれ
口元が少し歪んだような造形になっているのが、ちょっとだけ気になるけどプライズ品にしてはかなり良い感じ

とまあ、オープニングフィギュアはこの辺にして本題に入ろう


1時間1分12秒
バイアランカスタムが完成した、というより骨を入れ終わった
この画像では肘の内側の動力パイプが変なことになってるけど細かいこと気にしてはいけない
このポーズでは肘をひねっているから動力パイプがおかしなことになってるけど肘をひねらず普通に曲げるだけなら破綻しないようにしてたりする

この動力パイプだけ骨のタイプタコにして肉付けの合成で骨のタイプロボットの他の部分と合成してるのだけど、この肉付けの合成が実に厄介だった
レイヤーが上か下や、選択の順番なんかで関節の影響範囲が変わるらしくて、綺麗に曲がるようにするためにえらい苦労した
ビームサーベルはもっとビカーって光るようにしたかったんだけど・・・

18分44秒
ああっ、しまった~っ、噴射炎がスラスターの偏向板からはみ出てる~っ!
貼ってから気がついてしまった
噴射炎の中にバーナーリングを作りたかったんだけど自然な感じで作るれなかったんでバーナーリングは割愛してしまった
スラスターの中には立体光源を仕込んでいるのだけど、この立体光源の設定をするために何回もボーンを抜いて入れしてしまった


32分44秒


49分8秒

NanHDRというソフトがあるのを思い出したのでちょっとだけHDRっぽい画像処理してみた
1時間1分12秒hdr
18分44秒hdr
32分44秒hdr
49分8秒hdr


ビームガンを撃っている動画を作りたかったんだけど、ただ撃っているだけじゃつまらない、なにか標的が必要だと考えて標的を作ってみた

スーパーテキトーモデリングジュアッグ
標的として一日で作ったスーパーテキトーモデリングのジュアッグだ(笑)

超テキトーなので細かいことは気にしちゃいけない(笑)

勢いで踊らせてみた
テキトーに踊るジュアッグ
テキトーに踊っている・・・いや、踊っているのかこれは(笑)


で、これを撃ってみた
射撃テスト 01
ビーム弾が出てるのだけどスピードが速すぎるのと弾が小さすぎるので見えない・・・

ビームガン射撃
マズルフラッシュはもう少しリアルな感じにしたかったんだけど六角では難しい
マズルフラッシュの中には立体光源を仕込んでいるけどもうちょっとビカーっと光らせたかった

剣戟 01
ビームサーベルの刀身は良い感じだけどビカーって光る感じが足りないなぁ
立体光源の調整をしようとすると一度骨を抜いてパーツをばらさないといけないから大変なのだ


標的として作ったジュアッグが被弾するとこをアップで見てみる
ジュアッグ被弾3
煙や、炎が出るような爆発エフェクトは六角では無理なので劣化ウラン弾が命中した時のような火花が飛散するようなエフェクトにしてみたけど不自然だなぁ
もう少し何とか出来ないかなぁ?


ってなわけで今回はこのへんで。
復讐するは我にあり!燻製を作ろうリベンジ編&バイアランカスタムモデリング完了でも完成にあらず
ふにゃ~ご!

う~っ、変な夢見ちまったい
自分の叫び声に驚いて眼を覚ましたのは初めてだぜ



そんなことはどうでもいいとして、スマートフォンが故障したまま治らない・・・

バッテリーを抜いたまま半日放置したりイロイロ試したのだけどタッチパネルの反応が戻らない
でも、ホームボタンだけはわずかに反応が残っていたので、ちょっとした思いつきでホームボタンをタッチしながら画面の他の部分を触ってみたら反応があった!

ホームボタンを押しながらだと画面が反応する!

俺はそれを利用して前回、貼ることが出来なかった燻製の写真を救出することに成功した
あまり見たい人はいないと思うけど、とりあえず貼っておく

まずは材料
NCM_0002.jpg

めんつゆソミュール液に漬け込んだ所
NCM_0003_20120506112303.jpg

塩抜きしてるとこ
NCM_0005.jpg

ダンボール製スモーカー
NCM_0007.jpg

生っぽい、おまけにチョイグロい・・・
NCM_0008.jpg

出来上がり?
あんまり美味しそうじゃないなぁ
NCM_0009.jpg

そのままだと食あたりしそうなので電子レンジでチン
脂が出まくる・・・
NCM_0010.jpg

タコと鮭も燻製にしてみた
NCM_0011.jpg

鶏もも肉
いい色に燻し上がっているけど・・・
NCM_0012.jpg

ところで、何でスマホは故障するのだ?
スマホはタッチパネルで可動部品はほとんどない
せいぜい本体、サイドについてる電源ボタンと音量調整ボタン、位なものだ
バイブのモーターもあったっけ

構造的には殆どソリッドステート
つまり可動部品がなく故障する要素は殆ど無いということだ
それなのに何で故障するというのだ~っ!?

バッテリーカバーを外してバッテリーを抜いてみたら答えがあった
中国製のシールが貼られていた・・・
ならば故障するのは当たり前だな
爆発しなかっただけついてたと思っておこう・・・

う~ん、それにしてもスマホは治らないものか?
昔ながらの家電修理法、斜め45度からの力道山チョップをためしてみるか?
無駄だ、スマホはソリッドステートな機械、オマケに俺のIS11CAは耐衝撃仕様、効果は望めない

ならば、一部のマニアに伝わる伝説の修理法・・・丸洗い修理方ならばどうだ?
電気製品の故障は内部に溜まった埃やなどが原因なことが多い
テレビやビデオなどは水で丸洗いしてから完全に乾燥させると故障が直ることが多いそうだ
無駄だ、俺のIS11CAは防塵、防水仕様だ
内部にホコリが入り込むことはないし丸洗いしても内部には水の一滴も入らない
バッテリーカバーを外してバッテリーを抜けば内部に水を注入することはできるが・・・

そんな、おっそろしいこと出来るか~~~っ!

最終手段だ、初期化してみよう
初期化するとIS11CAは俺のことを総て忘れてしまう
だが修理に出しても初期化されてしまうので同じ事だ
やってみるか




初期化すれば治るかもと思ったんだけど治らなかった・・・

ということで俺の可愛いスマホちゃんは修理に出してしまった
ああっ、早く帰ってきておくれスマホちゃん!

とまあ、そんなことはどうでもいいとしてオープニングいってみよ~っ!(今のはオープニングじゃなかったんかいっ!)



復讐するは我にあり!

俺は諦めのいい男ではない
俺はリベンジするっ、燻製を、いや、燻製にか?

懲りない男キングハナアルキ!


というわけでハナアノレキクッキングタイム燻製を作ろうリベンジ編
は~じまるよ~♪


さて今回用意した食材は
CIMG0038.jpg
鳥のもも肉とホタテ、それとかまぼこ

さらに、
CIMG0041.jpg
ポテチとうまい棒も燻製してみよう


まずは前回同様ソミュール液に付け込もう
CIMG0040.jpg
ソミュール液には前回同様めんつゆを使う
今回塩入れない、入れない!
大事なことなので二回言いました(笑)
ラム酒と胡椒、焼肉のタレ、七味唐辛子も入れる
でも塩は入れない!

入れたい・・・

入れちゃダメ~~~っ!

今回漬け込むのは半日ほどにしておいた
漬け込んだのが半日なのと塩を入れてないので(入れたかった・・・)塩抜きは軽く水洗いしただけ

クッキングペーパーで水気を切ってレッツスモーキング!
CIMG0043.jpg
写真では煙は見えないけど実際は煙が出ている

今回スモークウッドにチャッカマンで火をつけようとしたのだがガスを使いきってもなかなか火がつかなかったのでガスコンロに網を敷いてその上にスモークウッドを載せて火をつけた

まずは、ポテチとうまい棒を二十分ほど燻してみる
CIMG0044.jpg
実食!

うまい棒は、煙い・・・
煙くなっただけで味は変わらない
これは失敗σ(TεT;)

ポテチは・・・
うまい棒の下に埋もれていたのでそれほど煙くはない
味も変わりがないかと思ったのだがわずかにピリッと来る辛味が加わっている
うん、これは美味いかも!

続いて鶏もも肉とホタテとかまぼこ、ついでにウインナーとクリームチーズも燻してみた
CIMG0045.jpg

チーズは美味いっ!

ウインナーも美味いっ!

ホタテも美味かった!

だが、かまぼこは駄目だ
煙いだけだ・・・

ついでに竹輪も燻してみたけど竹輪も駄目だ
煙いだけだった・・・

では、メインディッシュの鶏もも肉はというと・・・
CIMG0046.jpg
表面は良い感じに燻製になっているけど・・・
中は生っぽい・・・

嫌な予感がしたので茹でてから食べてみると・・・煙い

しょっぱくはないけどどうしようもなく煙い・・・
燻製ってこんなに煙いものなのか?


復讐するつもりが返り討ちにあった男キングハナアルキ!


もう当分燻製は見たくないよぉ~っ!


とまあ、オープニングまたしても燻製失敗はこの辺にして本題に入ろう

:追記、レッドクイーンでのレンダのチョイ斜めからの画像を差し替えました(間違えて下腕部に動力パイプを付けるのを忘れてた画像だったため)

:追記2六角でのレンダとチョイ斜めからを改良版に差し替え(光源の映り込みを入れてみた、それとカメラの光すぎを修正)
最後は回してみたも改良版に差し替え(回転の中心を修正、それとなめらかに回るようにしてみた)
[復讐するは我にあり!燻製を作ろうリベンジ編&バイアランカスタムモデリング完了でも完成にあらず]の続きを読む