ハナアノレキ
なんとな~く3DCGを公開するのであります。
メモリが足りないだと?!
ふにゃ~ご!

ぐわあぁぁぁぁっ!カルネージハートエクサが面白すぎるヨォぉぉぉぉっ!
今回はカルネージハートエクサの紹介でオープニング書こうと思ってたんだけど面白すぎて駄目だ、一秒でも早く続きをプレイしたいっ!

というわけで、早くプレイ再開したいんでオープニングすっ飛ばして本題に入ろう

SAFSをちょこっとアニメーションさせようと思っていたのだが動きをつけてるうちに困った問題が起きてしまった
メモリが足りないため正常に作動できませんでしたとか何とか出てきてしまったのだ

そんなバカな?!

俺のおニューのPC、ナナコちゃんは4Gものメモリを積んでいるのだぞ?!(俺のウィンドウズ7は32ビット版だから実効値は3Gだけど・・・)
タスクマネージャーを開いてみると・・・ゲゲッ!メモリが一杯、一杯じゃないか!
うにゅ~っ、なんじゃこのアホみたいなメモリ食いは?
六角大王を閉じて何もソフトを起動させてない状態でタスクマネージャーを起動させてみると約1.5G・・・
おかしい、前は820Mぐらいだったのに

うみゃ~っ、わからん!

というわけで、とりあえずSAFS本来のプロポーション、横山宏先生デザインに準拠した物をレンダリングしてみた
五十七分三十六秒

横山デザイン準拠というよりどっちかっていうとトイズマッコイの六分の一SAFSのプロポーションに近いかな?

四十七分四十三秒

五十三分六秒

一時間後十六分四十八秒

三十七分三十七秒

早くカルネージハートエクサやりまくりたいっ

ってな訳で今回はこの辺で。
ウィンドウズ7変態調教ナナコパニック!?&レンダリング速いぞ~っ!
:画像を用意しておいて貼り忘れてた物があったので追記あり



うにゃにゃにゃにゃっ!

大幅に更新が遅れてごめんちゃい、ごめんちゃい、ごめんちゃい
ちょいとばっかしヘビィな残業喰らったのとお母上様がシンガポールに旅行にでかけたりとか、前回の記事で書いた新しいパソコンにお引越し作業とかで、てんやわんやだったのだ

というわけでおニューのパソコンはウィンドウズ7を搭載している
今回のオープニングはウィンドウズ7のレビューだ


さてさて、おニューのパソコンが届いたので早速セットアップ
なになに、パソコンに名前がつけられるのか・・・
ウィンドウズ7だからナナコでいいや・・・だ、誰だ安直過ぎるなんていうやつは?

セットアップ完了っと・・・
早速だが、ノートン先生の体験版には解雇通告を出してavast!先生を召喚!
avast!は軽くて使いやすいのだ

で、デカっ!アイコンデカっ!何でこんなにアイコンがでかいのだ?!
下品だ・・・下品すぎるぞっ!
早速調教してやらねばなるまいっ、グーグル先生、出番だっ!
いろいろ検索してやっとアイコンを小さくする方法を見つけた
Ctrl+マウススクロールで大きさを変えられるのか・・・

え?・・・なんじゃこりゃ~?

アイコン小さくしたらアイコンの名前が省略されないから上のアイコンの名前が下のアイコンの上にかぶって下のアイコンをクリックしようとしたら上のアイコンがクリックされちまうぞ?

あ、あ、あ、あ、あ、アホか~~~~~~っ!!!

アホだ、アホ過ぎるっ!ウィンドウズ7を開発した奴は天才的なまでにアホだっ、いや、それともデバッグしてないんじゃないか?

さらに、起動するたびにパスワードを入力しなければならないだと?
グーグル先生また出番だっ!
これはなんとか検索して回避する方法を見つけた

そして次にカーソルをはちゅねミクがネギを振っているものにカスタマイズ
カーソルの速度が遅い・・・

加速装~置!(奥歯のスイッチをカチッ!)

カーソルの加速と速度を最大が俺の好みだ、俺のはちゅねはマッハで飛ぶぜ!

タスクバーもなんか太すぎて下品だ、これも大きさを変えられるのか・・・
な、なに~っ?!
さらに太くはできるがこれ以上細くはできないだと?
アホか~っ!
タスクバーが自己主張してどうするっ?!
タスクバーは慎ましやかにしてたほうが可愛くていいのだ
タスクバーを左右や上に移動できるから右に移動して対処

さらに大きな問題が・・・
俺はインターネットのブラウザはスレイプニル1.66を使っていたのだがウィンドウズ7だと表示される文字が小さいっ!馬鹿みたいに小さいっ!
こんな小さな文字読めるか~っ
スレイプニルだけじゃない、IEもファイアフォックスさえも小さい!
IEとファイアフォックスはズームでなんとかなるけどスレイプニルはど~にもならねぇ・・・
さんざん検索してみたけどダメっぽい
う~む、この最ファイアフォックスに乗り換えるか・・・
こうなるともう、力なくアホ~、アホ~、アホ~と叫ぶことしかできない

そうこうしてるうちにテンキーが反応しなくなった
キーボードの故障かと思ったがどうやら違うようだ
いろいろ検索してたらマウスキー機能とかのせいらしい
早速チェックを外すと直った・・・
俺はそんなとこいじった覚えはないぞ?

厄介ごとはまだまだあるぞ、画像を見ようと思ったら・・・なんじゃこのビューワーは?!
ウィンドウズ ライブ フォトギャラリーってのがデフォのビューワーになってるのだがコレ、gifがアニメで表示されない、デフォだとpngも見れない(関連付けすれば見れる)
次へ進むとかのボタンのたぐいが大きすぎる

あほ~~~~~~っ!XPより劣化させてど~する?

コレはXnViewって奴を代用してなんとかなった

さらに、デフォの状態だと拡張子が表示されない
コレは検索して何とかなった

六角大王を起動させてみると表示が汚い
画像の表示が汚いのではない、ツールの表示が汚いのだ
なんか解像度が低いみたいにジャギってる
しかもペンタブの反応がおかしい
ペンをタッチすると波紋のようなエフェクトが出るし押し付けたままにすると右クリックしたような状態になる
しらべてみたらタブレットPC用のドライバがデフォで入ってるらしい
あほか~っ!
そんなものデフォの時は無効にしやがれっ!
パニックになるじゃないかっ

それにしてもウィンドウズ7はメモリをバカ食いしやがる
何もプログラムを走らせてないデスクトップの画面でタスクマネージャーを起動させてみたら850Mもメモリ喰ってやがった
コレはエアロとかアロエとかいうヤツのせいか?
エアロってのは結局タスクバーとかウィンドウの縁がスケスケになるってだけだろ?
スケスケの下着やネグリジェは好きだけどエアロは要らん!
というわけで余計なサービスを停止!
それでも820M・・・
32ビット版だとメモリは3Gまでしか認識されないからRAMディスクって奴をつくってみたんだけど、そしたらメモリ使用量が1.6GBになりやがった!
失敗したかな?

ここまでアホなOSだとウィンドウズ7が志村けんのバカ殿様に出てくる優香姫に見えてきた

あるいは、マイクロソフトが変態奴隷商人に思えてくる
ウィンドウズ7は奴隷商人に変態調教された娘さんだ
ここまで変態調教されていると俺好みに再調教するにはムチとローソクぐらいじゃ足りないな
三角木馬に荒縄、ピンクローターに張型、エロ道具を総動員しないと(笑)
って、俺は何を書いてるんだ(°_°;)女性の訪問者に引かれてしまうぞ



とまあ、オープニングウィンドウズ7はコレくらいにして本題に入ろう


更新が遅れたのは上記のとうりイロイロあったせいもあるがSAFSのボーン入れが難航したせいもある
ボーン同士の影響範囲の干渉を防ぐために11個に骨を分けて肉付けの合成で一つにまとめていった
三十二分五秒
↑ああっしまった、ケーブルの付け根がずれてる
メンテナンスハッチ周りの歪が目立つなぁ・・・これ以上は修正は難しいんだ
三十分四秒
PCが新しくなったからレンダリングが速い速い
この大きさで30分ぐらいしかかってない
前のパソコンだと2時間くらいはかかったはずだ

六分二十二秒


七分三十三秒
レーザー発射!
うっすらとレーザーが見えてるけど実際はよほど埃が舞ってないとここまでレーザー光は見えない
GIMPでレタッチしてエフェクト付けようかと思ってたんだけど疲れてタイムアウト
二時間四十七分三十九秒
レーザー光がいまいちだな

二十八分三秒 ちょっと怖い・・・
内部に光源を仕込んで照らしてみたらちょっと怖い(笑)

三十五分三十二秒
怖いから綾波だけアニメ調

SAFSの中にちゃんと人間が入れるか?
腕の関節の位置に無理がある
横山先生のデザインのプロポーションだと腕の関節の位置が合わない
クリアランスが大きいから腕を動かすことはできそうだけどかなりきつそうだ

SAFSシースルー
このプロポーションならOKだ

SAFSスケルトン
回してみた


ここからは追記
画像を用意しておいて貼り忘れてた
SAFS 白1-rq2
↑これは先代のパソコンでレッドクイーンを使ってレンダしたもの
レッドクイーンだとリアルなんだけどウィンドウズ7ではどうも上手くレンダ出来ないっぽい
なんとかならないかな?

四十分五十一秒
↑綾波だけ輪郭線を付けてみた
ところで綾波の身長ってどれくらいなんだろう?
綾波 身長でググってみたら、141センチという説と144センチだという説と150センチくらいという説と158センチという説が出てきた
どれなんだよ?
しかし、141センチというのは無理がある
141センチというのは十歳児の平均身長だ
中学二年生なのに小学4・5年と同じくらいっていうのは・・・

ちなみにSAFSの全高は2300ミリくらいのようだ
一時間三十六分十八秒
↑の画像での対比だとSAFSの全高が2300ミリ前後だとすると綾波の身長は相当高くないといけないが、SAFSは膝を曲げて腰を落としているので足を伸ばして気をつけさせるともっと身長は高くなる
それでも綾波の身長高すぎるみたいな・・・
SAFSはいろんな身長の人間が着られるように関節の長さとかアジャストできるものなのだと思うことにしよう


そろそろ、このSAFSにも飽きてこられたのではないかと思うけどもうちょっとだけお付き合いいただきたい
やっとこさ骨が入って動かせるようになったからチョットばかしアニメーションさせてみたいのだ


ってな訳で今回はこのへんで。
文字色
シンクロニシティ?&秋アニメ&フルハッチオープン
うにゃ~ご!

最初に面白いニュースを見つけたので紹介しておこう

重力は存在しない

前回、重力がど~のこ~のというインチキ仮説を書いたけどその直後にこのニュースを見つけた
うにゅ~っ?
何なんじゃこの重力は存在しないって?
さすがのこの俺の灰色の脳細胞でも良く解らんぞ(笑)
前回書いた俺のインチキ重力仮説に似てるようなにてないような?
似てないか・・・?

しかもだよ、ノーベル賞はいただきだぜ~っとかアホなこと書いたら日本人化学者二人がノーベル賞を受賞しちゃったよ

鈴木章氏、根岸英一氏にノーベル化学賞

これって偶然?
もしかしてシンクロニシティ?
うん、シンクロニシティだ、間違いないっ!
うひゃっは~っ!オカルトだぜ~っ世紀末オカルト学院に入学して神代マヤちゃんとキャッキャウフフだ~っ

はっ、(°O°;まてっ!これは何かのフラグ?
フラグに間違いないっ、これは俺が将来ノーベル賞を受賞するというフラグだっ
そうか、やはり俺はノーベル賞を受賞するのだ~っ
これは予言だっ
このハナアノレキは予言の書だったのだ~~~~~~っ!
(え~、もう皆さんおわかりですね、タライの用意は出来てますね、では、皆さんご一緒に、タライ投下~っ!)

   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
ガガガガガガイーンッガイーンガイーンガイーンバシャ~ン!
  (☆。<)-☆
痛たたたたっ、誰だ~っタライに水を入れて落としたのはっ
死ぬぞ、マジ死ぬぞ~っ


とまあ、アバンタイトルはこの辺にしておいてオープニングに入ろう(まだオープニングじゃなかったのか?)


さてさて、秋アニメがいろいろと始まった
今期の秋アニメはやたらと多いような気がする
多すぎてどれを観たらいいものやら・・・

禁書2とイカ娘とスパロボOGは鉄板として他がどれが面白いのやら?

で、スタードライバー輝きのタクトを二話まで見た
痛い・・・、痛すぎる、バカアニメだ!
久々のロボットアニメということで少し期待していたのだが、銀河美少年って・・・?
主人公がロボットにのって登場するときのセリフが「颯爽登場銀河美少年!」

( ▽|||)

いたたたたっ、自分で言ってる・・・
敵の綺羅星団とかいうのも敬礼が「綺羅星☆」だし、主人公ロボも主人公の戦闘服も王子様ぽくて変!
いやもう変を通り越してイタイっ、キモイっ!
ロボの頭に変な羽飾り付けるなよぉ~っ
作画やアクションは悪くないのだが肝心の主人公ロボがキモくては・・・

くさやの干物やドリアン、シュールストレミングなんかは慣れると美味しくてたまらなくなると言うが、このスタードライバー輝きのタクトは慣れると面白くなるのだろうか?
もう数話様子を見てみようと思うけどダメっぽいなぁ

俺の妹がこんなに可愛いわけがないは評判がいいみたいだけど俺としては微妙だなぁ
主人公の京介やくの中村悠一さんがいい声してるなぁって印象しか残らなかった

ヨスガノソラは主人公が美少年でハーレムフラグ立ちまくりなのが気に入らないのだが元がエロゲなだけあってエロかった!!
これだけで見る価値はあるぞ!(おいっ!)


そらのおとしものfを忘れちゃいけない!
また空飛ぶパンツとかやってくれそうな期待感でオッパイだ!・・・ちがうッ、いっぱいだ


えむえむっ はなんかキモくてパスかな・・・

しかし今期はチェックしなきゃならないアニメが多くて大変だじぇい
でも、スタードライバー以外は某動画サイトを利用しないと熊本では見れないアニメばかりなのが悲しいぞ・・・


とまあ、オープニング秋アニメはこれくらいにして本題に入ろう


SAFSにまだ骨が入れられない
複雑すぎるリグを組んだために調整が大変なのだ
自分でもワケが分からなくなりそうなリグ・・・。

そこでとりあえず、立体の移動と回転だけでポーズをつけて綾波を入れてみた
SAFSフルハッチオープン 01

そしてレッドクイーンでレンダリングしてみた

SAFSフルハッチオープン-rq2
チョット顔色が悪かったか?
それと髪の毛にテクスチャを使ってないからもろにフィギュアっぽい

そこでだ、六角大王では立体ごとにレンダリングしたり、アニメ調のままだったりできることを思い出した俺はチョット面白いことをやってみた

SAFSフルハッチオープン五時間二十五分五十六秒
これはコラージュしたわけではない
綾波だけアニメ調のままにしてみたのだ

昔の特撮アニメのボーンフリーとかアイゼンボーグとかみたいで面白いでしょ?
ボーンフリーとかアイゼンボーグとか言っても今の若い人には全くわからないだろうなぁ

ボーンフリーとアイゼンボーグってのは人間のキャラクターだけアニメで恐竜とかメカはミニチュアの特撮というイロモノ特撮アニメだ(イロモノって言い方は語弊があるな)



さて、全く関係ない話になるけどネットで新しいパソコンを注文してしまった
パソコン工房の三連休限定セールで一万円引きだったんで59800円のパソコンを買ってしまった

ウィンドウズ7
Core i5 650(3.20GHz)
DDR3 1333 2GB×2 (計4GB)
24倍速スーパーマルチドライブ

このスペックで59800円なら結構お買い得だよね?
レンダリング早くなるといいなぁ
う~っ、毎月一万ずつ小遣いからへそくりして6万貯めといた甲斐があったぜ!

それにしても6万の高額な買い物は勇気がいるよ
今使ってるPCは予備機としてとっておくつもりだ
早く届け~っ

というわけでPCのお引越作業があるのでもしかすると次回更新は少し遅れるかもしれない


ってな訳で今回はこの辺で。
ニュートンを蹴っ飛ばせ!重力の本質と宇宙創世の謎を解き明かす!?&おっぱいぼ~ん!!
ふにゃ~ご!

土曜日までにはなんとか更新したかったんだけどモーフィング付けるの画素も白くてやたら時間がかかっちまったい

というわけでとりあえずはオープニングいってみよ~


俺は考える

俺は時々そんなこと学者が考えるから考えんでもいいようなことを真剣に考えてとんでもないインチキ仮説を立ててみたりする

俺は過去に魂の重さやら、タイムパラドックスやら、相対性理論やらいろいろアホなこと考えて書いてきたけど今回は重力の考察だ


重力って何だ?!

ニュートンはリンゴが木からが落ちるのを見て万有引力の法則の法則を発見したという
でも、アイザック・ニュートンのwikiによるとリンゴの木ではなくトイレで築いたという説があるそうだ

な、なんと?
りんごがポトンじゃなくてトイレでフンと気張ってポトンなのかっ!?

フンと気張ってポトン!フンと気張ってポトン!フンと気張ってポトン!

いかん・・・ツボに嵌って連呼してしまった(笑)
あう~っ、なんか重力から臭ってきそうだ・・・
この説は聴かなかったことにしよう・・・

で、ニュートンが発見した万有引力の法則だが、2つの物体の間には、物体の質量に比例し、2物体間の距離の2乗に反比例する引力が作用するってことらしい・・・
なにやらよくわからないが質量を持つ物体同士は宇宙のどこにあろうがお互いに引力で引き合ってるって事とだよね?

でも、重力の作用が伝わるのは瞬時ではなく光速で伝わるらしい

え?ということは宇宙のすべての質量ある物体は万有引力、つまり重力で繋がりを持ってるってことだよね?
お互いに重力でひかれ合って影響しあってるってことだ

宇宙の果てにあろうが総ては重力でつながっているっ!?

これは宇宙はひとつということを示しているのか?


個は個なり、全は全なり、個は全なり、全は個なり、個は全々にして個なり、全は個々にして全なり


宇宙のすべての物体は互いにバラバラに動いてるようにみえても実はすべてつながりを持っているということだ
おおっ!なんと宗教的なんだろう・・・
これを教義に新興宗教の一つも興せそうだ
そう、俺はハナアノレキ教の教祖キングハナアルキ・・・ってネタは前にやったな
宗教臭いのもそのはず、万有引力を発見したアイザック・ニュートンは数学者であると同時に錬金術師だったらしい

オカルトの人だったのか~っ!

いや違う、錬金術はオカルトではなくちゃんとした科学だぞ
鋼の錬金術師のエドワード・エルリック君もそう言っているぞ
いやいや、ハガレンのアレはどっちかっつーと魔法の領分なんだが?

あ~、俺はなにを言おうとしていたのだ?


そうだ、ちょっと待て!?
なんかおかしくないか?
チョット変だと思わないか?

宇宙の果てと果てにある物体同士も重力で引き合ってる?

宇宙の果てと果てにある物体同士はお互いの存在をどうやって知ったのだ?

質量のある素粒子は宇宙のすべての他のす粒子の存在を知っているのか?

いったいどうやって?

なにを媒介にして?





俺はひとつの仮説を立てた

個々からは俺のインチキ臭い仮説による宇宙創世と重力の本質の物語である
くれぐれも信じないよ~に!




最初に無限の無があった

無は無限に広がってゆく・・・

果てしなく

永遠に

無限大に

そして無は気がついた

無が気がつくという表現は語弊があるかもしれないが他に表現の仕様がない

無限大の中に無限小の一点が存在してもそれは無いにも等しい

無に等しいということは存在が発生することに障害はないということだ

そして無限小の一点は生まれた

無限小の一点はその周囲の無限大の無が無限大に膨張していくのと同じようにどんどんその大きさを小さくしていく

しかし無限小とはいえ全く存在しないわけではない

無現小の一点ははその存在を示すように無限小に縮みながらも同時に無限大に膨張していく

そして無限大の中の無限小の一点は一つである必要はない

二つめの無限小の一点が発生した

二つの無限小の一点は互いに膨張することにより相対距離を縮めていった

しかし互いの距離は無限大にある、永遠にぶつかることはない

三つめの無限小の一点が発生する

三つめの無限小の一点が発生することにより相対距離の概念が生まれた

同時に動きとスピードの概念も生まれた

四つめが発生すると回転の概念が発生する

そして無限小の一点は加速度的に次々とその存在を増やす・・・

無限小の一点同士は無限大に膨張することにより互いの相対距離を縮めていく

これが重力だ



あ”~っもう自分でなにを書いてるのかわからなくなってきた
早い話が重力ってのは物体が、素粒子の一つ一つがその存在を膨張させることにより相対距離が縮まって引き合っているように見えるんじゃないのかってことだ
つまり重力とは物体が存在する力で話かということだ

おおっ!素晴らしいっ!俺はついに重力の本質と宇宙創成の秘密を解き明かしてしまった!
フッフッフ、これでノーベル物理学賞はいただいたぜっ!(はい、皆さんもうおわかりですね?ここツッコむとこですよ~、タライの準備はいいですか~?では、3,2,1、0、タライ爆撃開始~っ)
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
  ガイーン!ガイーン!ガイーン!ガイーン!ガイーン!ガイーン!ガイーン!ガイーン!
 \(〇_o)/
いててててっ・・・だ、誰だっ?タライ二枚重ねで落としたのは?




う”~っ、ここまで書いてふと気づいた・・・この仮説を理解できてる人いるんだろうか?
いや、ここまでちゃんと読んだ人がいるかどうかも怪しいぞ(笑)

この仮説を理解できた人がいるとして話を進めよう(まだ書くんかい!)

自分でもわかってるんだけどこの仮説には弱点がある
この仮説だと重力の大きさは物体の質量の大きさではなく物体の大きさで決まってしまうことになる
これは地球と同じ大きさの軽~い風船を作ればその表面には1Gの重力が発生してしまうってことになる
おまけにこの仮説だとブラックホールの存在も否定してしまうことになるんだよね


アインシュタインによると重力は空間のひずみらしい
でも重力子が重力相互作用を伝達するっていう考え方もあるし・・・
そうすると重力子は宇宙のすべての質量を持つ物体同士が重力子を交換してるとしたらいったいどうやって物体同士はお互いの存在を知るのかって・・・

堂々巡りだ・・・

でもインチキだと解っていてもなんか頭の隅に引っかかるんだこの俺の重力仮説は



とまあ、オープニングインチキ重力仮説はこの辺にしておいて(たぶん誰も読んでないw)本題に入ろう

今回は色々とアレな画像があるため本題は続きを読むに入れておいた
[ニュートンを蹴っ飛ばせ!重力の本質と宇宙創世の謎を解き明かす!?&おっぱいぼ~ん!!]の続きを読む