ハナアノレキ
なんとな~く3DCGを公開するのであります。
人の定義&プリキュア完成!でもチョット納得がいかない
うにゃ~ご!

うわあああああぁぁぁぁぁっ!
クリスマスに更新間に合わなかったァ~~~~~っ!
と言っても、クリスマスに関して書くことなどなかったりするのだが(笑)

とか何とか言ってる間に、もう今年もあと僅かじゃないか!
それでは今年の更新納めというわけでオープニングいってみよ~っ!




俺は考える

俺は時々、考えなくてもいいようなしょ~もないことを考えこんで思い悩んでしまう

今回は人間の定義について考えてみた


人間の定義ってなんだ?
俺は、俺のことを人間だと断定できる
これを読んでるアナタもそうだろう

今あなたの目の前にあるPCのモニター、あるいはケータイは人間ではない、これも断定できる

では、人間と人間ではないものとの境界線はどこにあるのだろう?
実はこれ、凄く難しい問題だったりするのだ

人として欠かせないものは何だろう?



人の胎から生まれたという事実

人としての遺伝子、肉体

人としての知性、人格



人としての絶対条件として考えられるのはこの3つだと思うのだが、この3つの項目すべてを満たさなければ人として認められないというわけではない




人としての肉体という項目だが身体障害者の人は体の一部が損傷して欠けていたりするが人間ではないという人はいない
いや、欠けてる人だけではない
体の部分が、例えば指や腕、足などが普通より多くついてる人だっている
頭が2つある人だっているのだ
そういう人達を人ではないという者はいないだろう

だけど、身体の部品、パーツの一部、あるいは総てが人とは、かけ離れていたら?

人の遺伝子を持ち、人の胎内から生まれたにも関わらず、時として信じられないような奇形(グロ注意!耐性がない人は踏まないで!)が生まれてくることがある
上のリンクにはブヨブヨとした頭に眼が4つあり、腰から下に足がなく尻尾みたいになっていて、臍の緒が付いたままの人間の赤子の画像が紹介されている
どう見ても人間の赤ん坊には見えないのだが間違いなく人の子なのだそうだ

体の一部のパーツ、例えば顔が人間のものではないとしたら?

単眼症という先天奇形がある
文字どうり目が一つしかないというまれに見る症例の奇形だ
俺はこの単眼症の画像をネットで見かけてトラウマになってしまった
単眼症は無脳症を併発することが多くわずか一日か2日で死んでしまうことが多いらしいのだが、もし死ぬことなく生存して大人になったら?

人としての人格と知性を持っていなかったら?

あるいは人としての人格と知能を持っていたら?

あなたは人として接することが出来るだろうか?
俺は裸足で逃げ出してしまう自信はある

もし単眼症に興味を持って検索してみようとか考えたのなら、それはオススメしない
トラウマになるくらい恐ろしい姿をしてるから

ところで、植物やバクテリア等を除く地球上の生物は、ほとんど眼が2つ、あるいは複数あるのだが単眼の生物というのは俺は知らない

何故だろう?

蟻などの昆虫は複眼が2つと単眼が3つあるものが多い
クモは単眼が4つから6つ
ミジンコだって目は2つある
ウニは全身が眼なのだそうだ
いずれにせよ地球上の生物には眼は複数あるのだ
それがなぜか考えるのはまた別の機会にするとして単眼症を恐ろしい姿と感じるのは地球上の生物としての理りから外れているからなのだろうか?

2006年にインドで生まれた単眼症の赤ちゃんは成長できる見込みが高いらしいという記事をネットで見かけたのだがその後どうなったのだろう?





人の胎内から生まれ、人の遺伝子、肉体を持ち、でも人しての人格、知性を持っていれば人間なのか?

こういうケースはどうなるのだ?

以前、世界まる見え!テレビ特捜部で野人と人とのハーフだという者の映像が放送されたことがあった

これはモザイクがかかっているが、放送当時はモザイク無しのチンコもろ出しの映像が食事中のお茶の間に流れて大変ビックリしたのだが・・・
野人と人とのハーフだから人ではないので放送コードにかからないからOKという考えだったのだろうか?

この野人と人とのハーフの信憑性は置いておいて、野人というのは人の定義には当てはまらないのだろうか?
では、もしネアンデルタール人とか、北京原人とかが、現代に現れたとしたらどのあたりまでが人としての人権を得られるのだろうか?

野人と人とのハーフの場合は少なくとも半分は人の遺伝子を持っている
そして人から生まれている
人としての人格、知性はあるのだろうか?
あまり知性は高くはないように見えるのだが?

この野人と人とのハーフとは逆に、人としての知性、人格を持ち、人の肉体を持ったものが動物から生まれたら?
ありえない話だが、どこかのバカな科学者がそういうことをやらないとも限らない
眉唾ものの話だがダルシー地下実験場でそんなような実験が行われてるとも聞く



ところで、人間は、どこまで人間らしくなくなれば人間ではなくなるのだろう?

アニメやマンガではサイボーグという存在が出てくることがある
広義の意味では入れ歯やコンタクトレンズなどをつけた人もサイボーグになるのだが俺のイメージ的には体の一部を機械などの人工物に置き換えて健常者以上の能力を身に付けた人って感じだ
ここではサイボーグを上記の様に体の一部を機械などの人工物に置き換えて健常者以上の能力を身に付けた人と定義付けて話を進めるとする

サイボーグというと俺の場合最初にサイボーグ009が思い浮かぶ
サイボーグ009は脳以外の肉体殆どを機械化している
だが、彼は機械ではなく人間だ
脳が人間のものならば他が機械でも人間なのか?
サイボーグが必ずしも人間の姿をしているとは限らない
キャプテン・フューチャーのサイモン教授は脳を漿液(培養液)入りの透明金属のケースに入れて空中にふわふわ浮いている

人間として一番重要なのは脳なのだろうか?
では、脳にまで機械を入れてしまったら?

攻殻機動隊の草薙素子少佐は完全義体のフルサイボーグだ
しかも電脳化までしている
電脳化ってのはナノマシンを脳に注入してコンピューター等にインターフェイスなしに直接リンクして操作したり出来るような感じらしい
もう人類を超えてるんじゃないかとも思えるのだが、草薙少佐も、まだまだ人間だと言える

では、ロボコップはどうなのだろう?
ロボコップの劇中でマーフィーはクラレンスに頭を撃ち抜かれて絶命する
だがその直後にオムニ社によって脳や肉体の一部をロボコップの部品として使用されロボコップとして蘇る
ロボコップではマーフィーは法医学的に死亡しているのだ
だから劇中でロボコップは警察署の備品扱いなのだ
だけど人としての意識はある
人としての記憶がフラッシュバックする

ロボコップは人の胎から一部は生まれ、人としての遺伝子、肉体を一部持っていて人としての知性、人格もある
しかし、法的には死亡していて警察署の備品扱い・・・

現実には倫理的にロボコップのような存在は出来ないのだろうけど、もしロボコップが出来たなら、それは人と人ではないものの境界線上の存在になるだろう



ところで、宇宙人は人なのだろうか?

宇宙の人と書いて宇宙人なのだから宇宙人も人なのだろうけど・・・?

SFの世界には様々な宇宙人が出てくる
俺の愛読書にマップスというマンガがあるのだが、そのマップスには実に多種多様な宇宙人が出てくる
顔のディティールが少ない超能力を使う宇宙人、カワウソみたいな体つき、大きさで怪力の宇宙人、メロンみたいなケイ素系宇宙人、惑星サイズの巨大生首宇宙人だって出てくる

それらの宇宙人は人類と呼べるのだろうか?
これらの宇宙人はフィクションだが、将来、我々が宇宙人と付き合うことになったなら宇宙人を人間扱いしなかったら宇宙的外交問題になる

ここで俺は人間の定義についてちょっと面白い定義付けを閃いた!



人間とは現時点において宇宙に進出していなくても、将来的に宇宙に進出していくことが出来る種族に属するもの


これでどうだろうか?


これなら宇宙人も地球人も一緒に人間と定義付けられると思うのだ


う~ん、やっぱ俺って天才だね!
現代のレオナルド・ダ・ビンチだね!
俺様頭いい~っ!
(ええっと、皆様もうお分かりですね、タライ落としのお時間がやって参りました。今年の締めくくりとしてキングハナアルキにタライを落としましょう。では、3・2・1爆撃っ!)
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
ガイ~~~~~~ン!
\(〇_o)/
っ痛ててててててっ、だ、誰だっ、タライに餅入れて落としたのはっ!
アチッアチチ、髪についた~~っ!

とまあ、オープニング人間の定義はこれくらいにして本題に入ろう




プリキュア完成した・・・
でもこの出来はチョット納得が行かないのだ

なんか納得が行かない出来だ
光の使者、キュアブラック!


アニメみたいな表情にならない
光の使者、キュアホワイト!


アニメみたいなパースは無理っ!
ふたりはプリキュア!


何が納得いかないかっていうと表情がアニメみたいな感じにならないのだ
それと、アニメと同じポーズをつけてもパースの関係でアニメみたいに決まらない
のだ
ふたりはプリキュア!


表情やポーズが決まらない原因はわかっている
口が大きく開けないせいだ
アニメでは顔の半分くらいまで口を大きく開けてたりすることがあるのだけど俺が作ったポリゴンモデルでは現実の人間が開けられる程度しか口を開けられない
これ以上口を開けようとするとポリゴンが破綻してしまうのだ
それに、3DCGであんまり口を大きく開けてしまうとグリグリ動かして眺めたときに気持ち悪くなってしまう
解決法としては口や眼をテクスチャで描いてしまえばいいのだけど、そうすると3Dでやる意味があるのかとチョット悩んでしまうことになる

ポーズがアニメのように上手く決まらないのはアニメの作画のパースがウソのパースで描かれているからだ
3DCGの正確なパースでポーズを取らせるとどうしてもアニメみたいに決まらないんだよなあ

でも、このプリキュア、全部が納得いかないわけではない
ふたりはプリキュア!
デフォルトにしているこの表情はすごく気に入ってるしポーズも簡単なものなら結構決まる

まわるプリキュア1

で、ポーズが上手く決まらないからアクションで決めてやると思ったのだけど・・・

だがしかしっ!

俺はここで重要なことに気がついた
敵の怪人を作らなきゃアクションできないじゃないか!

ということでチョコット敵の怪人をつくってみようかと思う
ザケンナーならディティールが少ないから簡単に出来そうだ


ってなわけで良いお年を!